スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認知症予防教室のひとコマ

地元密着!体が空いていれば、講師としてどこでも行きます!
杜椛(とも)です
先日、岐阜市の委託事業で認知症予防教室を開催されているグループホームさんからお声をかけて頂きました。

お題は、食生活と口腔ケア。
今回のような介護予防事業では、口腔機能の低下についての情報提供が最も必要とされています。
ただ、一般的な話しや口の体操などをするよりも、「内容はお任せ!」と言われていたので、人生の先輩、70代から80代のおばあちゃんたちとお茶を飲みながら机を囲んで、楽しい1時間を過ごしました。

今回も師匠から言われた言葉を胸に。
「講師として前に立つから、教えてあげようなんて思わないことよ。講師だから、なんでも知っていなくちゃいけない訳ではなくて、わからないことは受講者から教えてもらえばいいのよ。だって、高齢者の教室をする時、まだあなたはその年齢に達していないんだから、わからないでしょう。」

今まで生きてこられた、お一人お一人のストーリーを大切にしたくて、まずはじっくりお話を聞かせて頂きました。参加された方のほとんどがご主人を見送られていました。
「あら、あなたも!」そんな交流が生まれ、まさにこの「おしゃべりを楽しむ、コミュニケーション」こそが口腔機能の低下にいいんだ!そう感じました。

そして、質問!「口の役割って何?」
「食べる、話す、歌う・・・」みなさん、ご自身の言葉でいろいろ答えてくださいました。
でも、まだ足りない!そこでヒントとして、いろんな表情をしてみました。

さらに、実験!「イメージだけで、唾液は出るかも?」
人口唾液を使っている方が、「唾液出てきた~」と笑顔に

最後の時間は、健康的でかわいいおばあちゃんになるための体操
みなさん、笑顔になられてかわいい!いい感じでした

スポンサーサイト

コメント

ありがとうございました

講師を依頼させていただきました担当です。
コメントが周回遅れで失礼いたしました。

参加者の方々が笑顔でいっぱいになり、1時間があっという間で、私自身がもっとお聞きしたいと思うひと時でした。

私もいつも思うのは、「皆さんから学ばせていただいてる」ということ。
これからもお一人お一人の出会いを大事にしていきたいです。

ありがとうございました。

ありがとうございます!

とてもいい経験をさせて頂きました。
次回もどうぞよろしくお願いします!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

スーパー保健師tomo

Author:スーパー保健師tomo
私は保健師・看護師・ケアマネジャーです。社員研修、地域の健康づくり教室などの講師をしています。
メタボ予防、メンタルヘルス、子育て、生きがい・介護予防・・・講演のテーマはいろいろですが、医学のベースから、大切ないのちについてを扱います。ありのままの自分にOKを出し、その人らしく生き生きと生活できる、自分自身の心と身体の健康を大切にできる人を支援します。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。