スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関市さま ケアマネジャーに必要なプレゼン力♬

保健師、看護師、介護支援専門員、相談支援専門員の永井杜椛(とも)です☆

私は現在、高齢者、知的障害児・者、身体障害児・者、精神障害者、難病の方と、そのご家族に対して、ありとあらゆる生活の相談をお受けし、支援をコーディネートする。
そんな仕事をメインでしています。

今回の研修依頼は、関市役所 高齢福祉課から。
熱い保健師さんとの打ち合わせで、「地域包括ケアシステムの要となる地域のケアマネさん向けの研修をお願いします!」と。
結果、お集まり頂いたのは、居宅介護支援事業所や施設のケアマネさんに限らず、地域包括支援センターの方、保健センターの保健師さん、高齢福祉課の職員の方など、様々な職種の方々。

私の研修スタイルはライブ感を大事にすること。
準備したパワポの資料も半分使うことなく。
ただただ会場のみなさんの期待することは何かを感じ取りながら、話の流れを組み立てながらのあっという間の1時間でした。

最初に、「人前で話をするのが苦手な方?」という質問にはほとんどの方が挙手。
今は中学校でパワーポイントを使ってプレゼンする授業がある時代ですが、もちろんそんなことも知らない皆様に向けて。
もちろんパワーポイントの作り方を説明するわけでもなく。

結局、前に立つときのあり方であるとか、それは大勢の前でも、一人の人の前でも同じで。
職種は違っても、すべての人に共通する大切な軸となることをお伝えしました。

地域が元気になるために、支援者が元気でいられるように。
介護・福祉職の方々がより視野を広げられ、自信を持ってお仕事をしてもらえるように。
こういう研修依頼がもっと増えるといいな、「関市、熱くて良い街だぜ!」と思いながら、岐阜市へ帰ってきました。
私も地元のために頑張ろうと思います☆

スポンサーサイト
プロフィール

スーパー保健師tomo

Author:スーパー保健師tomo
私は保健師・看護師・ケアマネジャーです。社員研修、地域の健康づくり教室などの講師をしています。
メタボ予防、メンタルヘルス、子育て、生きがい・介護予防・・・講演のテーマはいろいろですが、医学のベースから、大切ないのちについてを扱います。ありのままの自分にOKを出し、その人らしく生き生きと生活できる、自分自身の心と身体の健康を大切にできる人を支援します。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。