スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

講演依頼、24時間受付中です!

健康づくりからの絆づくりを支援!
保健師、看護師、介護支援専門員、相談支援専門員。

社員研修(健康づくり全般、メンタルヘルス、新人研修など)
生涯学習講座、男女共同参画講座、子育て講座

医療の知識をベースに、各種研修会・講座などの講師として、ぶれない自分磨きをしています

みなさまが、あるがままの自分にOKを出し、その人らしく生き生きと生活できるために、1人1人の大切ないのちに寄り添える講師でいたいと思っています    

スーパー保健師tomoのオフィシャルブログもよろしくお願いします!

講演風景

~職場での講演へのご感想~
☆研修後、体も心もスッキリした。
☆少しの時間でも一人でできる筋膜マッサージは、これからも続けていきます。
☆顔・体・心はつながっている!人間ってすごい!!
☆リラクゼーションの具体的な方法を学ぶことができてよかったです。
☆ワークでは、皆と一つのことを行ったと実感しました。
☆やる前は長いと思っていたが、やっていたらあっという間に時間がすぎた。
☆これからは自分をもっと大切にしたいと思いました。
☆今まで参加した中で、1~2位を争うくらいみんなが笑顔で真剣に取り組んでいるように感じました。
☆研修企画担当者様より・・・受付をしていた時、「研修なんて・・・」という顔をしている人もいたけど、研修が始まったら楽しそうにいきいきとしていて良い雰囲気の研修だったと思う。職員の交流もできたし、「あの人のことは良く知らないから ~」というのがなくなってよかったと思う。次の日、はじめて「昨日の研修、ありがとうございました」と言われた。

~幼稚園・保育園などでの講演のご感想~ 毎年、定期的にお声をかけてくださる園長先生には感謝です!
☆体験型だったのでとても楽しかったです。日頃、自分よりも子供優先の生活なので、自分の時間を持つことは難しいですが、短時間でも実践して「自分ケア」していきたいです。
☆のんびり、ゆったりした気持ちで、話もわかりやすく、子供に対する考え方などとても参考になりました。
☆体操は覚えやすく、続けています。
☆予想以上にとても気分がすっきりし、体が楽になり、ひきしまった気がします。
☆体がポカポカとあたたかくなりました。毎日お風呂でほぐしていると体調がとても良いです。
☆感謝の気持ちを面と向かっては言えないので、口に出せてよかったです。なにかジーンとくるものがありました。今度は本人に伝えたいと思います。
☆子供に対して否定語で話さないようにすると、ほんとに子供は素直に応じます!否定語で話さないとなると一度考えなければならず、それが自分の冷静さを取り戻すきっかけになり、子供も応じてくれるのでストレスにならず、怒る回数が減りました。
☆心の掃除になりました。ありがとうございました。


スポンサーサイト

メンタルヘルスセミナーのアンケートが届きました。

杜椛(とも)です。
最近の講師業のテーマは、とにかく「メンタルヘルス」ばっかり。
地域や様々な職場から、心の健康を大切にしたい、人間関係を良くしたい、メンタルヘルス不調になった職員をなんとかしたい、セルフケアについて学びたい、などなどのご依頼。
本業で、精神障がいの方の訪問看護をしています。
だからこそ、伝えられることも増えてきました。

先日、2つの会場からほぼ同時にアンケートが届きました。
私が考えるメンタルヘルス。
日頃から伝えたいことが伝わっていたのでうれしかったです。
以下はその一部です。

・とてもわかりやすく、心が楽になり、ストレスがなくなりました。
・とにかく楽しかった。こんなに楽しい研修は初めてでした。
・心と心のふれあいができました。
・体も心もほぐれたように思います。
・とても心が軽くなった気がします。
・心に残るセミナーでした。
・自分を大切にしたいなと思いました。

こんなのもあった!
「来年も同じ先生でお願いします」
うれしいなあ。

元気をもらいました。これからも頑張ります☆


岐阜大学 ゲストスピーカーとして初登壇!

こんにちは。杜椛です。
岐阜大学へ行ってきました☆
全学共通科目「ピアサポート」のゲストスピーカーとして。

13627164_1759349864280221_4358881940319930356_n_convert_20160712224702.jpg

私は先生ではないので。
私の活動を紹介し、活動をする上で心がけていることをお伝えするのがお役目でした。

両親をがんで亡くしてからの10年。
がん患者さんや家族・遺族のためのピアサポート活動がスタート。
その後、コミュニティ・カフェ「感動カフェ・ディアス」を運営し、様々な当事者会を企画し、場を提供。
そこで感じ、実践してきたピアサポートとは?
キャンナス岐阜の活動、くらしケアの「明日が待ち遠しくなる」を実現するための活動。
障がい児・者の自立を支援することの意味。
支えることはできなくても寄り添うことはできる。
サポートする上での限界を知ることの大切さ。

子供と変わらない年齢の子たちが、熱心に聴講してくれました。
まだまだ発展途上な自分の活動に対して、「永井さん、かっこいいです!」と感想を書いてもらえたのはうれしかったな。
あと、母校である中津高校の後輩がいたことも☆

大学内でピアサポート活動をしていきたいと思っている志のある学生さんたち。
104歳、医学博士の日野原先生の言葉をプレゼントしました。
「いのちとは、あなたが使える時間のことです」
「あなたの時間をできるだけ人のために使いましょう」

看護専門学校卒の私ですが、おかげさまで毎日いろんな経験をさせてもらえて、ただただ感謝です。

2016年もよろしくお願いします!

あけましておめでとうございます。
2016年も、もう半月経ってしまいました。
ブログの更新をさぼっています^^;

申年、年女の私にとって、今年は過去最高の良い運勢の年なんです。
いろんな進化の年でして、講師業にもそれを活かせると思っています。

今年初の講師のお仕事は、経済産業省 中部経済産業局にお勤めの皆様のメンタルヘルスセミナーです。
楽しく即実践できる体験型セミナーを予定しています。

今年もどうぞよろしくお願いしますm(__)m


月刊 地域保健 4月号でご紹介頂きました。

「地域保健」は、保健師さんや行政の方々がよく手にする専門誌です。今回は全国の開業保健師が特集されています。

FullSizeRender+(3)_convert_20150416064008.jpg

2008年1月からフリーの保健師として活動開始。
2008年10月、健康支援ディアス開業。
個人事業主という開業でした。
そして、2011年3月、一般社団法人健康支援ディアスを設立しました。

心と体の全般を扱う研修講師以外に、今年は永井杜椛自身を語るという講演依頼が増えています。
同業の方々からのご依頼も、とてもうれしいです。
今後もご縁を大切に、日々精進していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします!


プロフィール

スーパー保健師tomo

Author:スーパー保健師tomo
私は保健師・看護師・ケアマネジャーです。社員研修、地域の健康づくり教室などの講師をしています。
メタボ予防、メンタルヘルス、子育て、生きがい・介護予防・・・講演のテーマはいろいろですが、医学のベースから、大切ないのちについてを扱います。ありのままの自分にOKを出し、その人らしく生き生きと生活できる、自分自身の心と身体の健康を大切にできる人を支援します。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。